知っトレ!

あなたが気になるトレンド情報をご提供!

ニュース

岡本社長の減俸(減給)50%は中途半端で意味ない?生活に支障(影響)なしとの見方

投稿日:

吉本の闇営業問題について、ついに岡本社長が会見を開きましたね。

まっちゃんナイス。って感じです。

実に5時間以上にも及ぶ会見でしたが…

会見の中で、岡本社長は今回の一件に対し

社長として至らない面があったとして「50%の減俸を1年間続ける」ことを公言。

このことについてネット上では大きな反響を呼んでいます。

そこで今回は「岡本社長の減俸(減給)50%は中途半端で意味ない?生活に支障(影響)なしとの見方」と題して、

岡本社長の減俸に対するネットの反応をまとめて記事にいたしました。

岡本社長の1年間の減俸(減給)50%は中途半端で意味ない?

岡本社長は今回の一件に責任を感じ、

自身の給料を1年の間50%減らすことを明かしたわけですが…

この1年間の減俸(減給)50%は中途半端で意味がない

と思われている方が非常に多いです。

たしかに年俸が50%減るとなると、岡本社長本人にとってはダメージやリスクがあることかも知れないです。

けど、詐欺被害にあわれた方や世間に対して反省の意を伝えることが目的となると、

どうも中途半端というか…

なんだか本質から少しズレているようにも思えます。

そういったことから、「減俸じゃなくてむしろ辞任(退職)するべき…」 という意見が目立つ結果に。

また、減俸するにしても50%じゃ安いとの意見も見受けられます。

吉本興業の社長の年収なら減俸(減給)50%しても生活に支障(影響)なしとの見方

岡本社長の1年間の減俸(減給)50%については、

本人の生活に支障がないのでは?という見方も。

たしかにこれは一理ありますね。

一般の社会人が50%の減俸を1年間つづけたら生活が苦しくなり大きな支障をきたすことでしょう。

しかし、吉本興業の社長であれば、相当な額の年収なわけです。

その年収(収入)が50%減したところで、生活がカツカツになることはないでしょう。

支障があるとすれば、思い切った贅沢ができなくなることくらいでしょうか。

手取りが減ることに違いはないですが、

所得に応じて税金が安くなると思えばプラスにも捉えられますね。

まとめ

今回は「岡本社長の減俸(減給)50%は中途半端で意味ない?生活に支障(影響)なしとの見方」と題して、

岡本社長の減俸に対するネットの反応をまとめて記事にいたしました。

岡本社長が減俸を1年間続けることについては、

中途半端で意味がないと思われている方が多く見受けられます。

それ以上に、「減俸じゃなくて辞任するべき」とのコメントが目立つのが実状。

また、生活に支障がないとの見方もあります。

果たして岡本社長の1年間の減俸は、

詐欺被害者や世間の方々の心に響くのでしょうか…。

今後の反応に注目ですね。

以上です!最後までご覧いただきありがとうございました!

-ニュース

Copyright© 知っトレ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.