即席トレンド便

知りたい情報を端的にお届け!スピード重視!

暮らし

GW(ゴールデンウイーク)の台湾旅行は大丈夫?地震で予約をキャンセルするべきか

投稿日:

台湾花蓮

日本時間の18日午後2時ころ、台湾東部で最大深度7の地震が観測されました。

これに伴い、GW(ゴールデンウイーク)の10連休を台湾で過ごす予定でいた人は、どうするべきか、判断に迷うと思われます。

約10日後に迫ったGWの台湾旅行は大丈夫なのか?予約をキャンセルするべきか…

冷静な判断が問われます。

GWの台湾旅行は大丈夫?

おそらく、自身が大きかった『花蓮(ファーリェン)』付近では、相当な被害が予想されます。

花蓮に近いエリアに旅行を検討されていた方は、注意が必要です。

今から10日後のGWまでに、交通機関回復の見通しが立たない可能性も考えられます。

余震による影響も無視できなので、今後の情報をしっかりチェックしましょう。

台湾旅行の予約をキャンセルするべきか

花蓮とその付近のエリアを除いては、地震による被害(影響)はないでしょう。

そのため、台湾の南部への旅行を検討している方は、問題ないと思います。しかし、東部への旅行はキャンセルも念頭に置いておく方が賢明です。

東部への旅行が全く不可能とはならないと思いますが、余震の影響や交通機関や観光地、宿泊施設へのダメージによっては、キャンセルを余儀なくなれる可能性もあります。

台湾旅行に行く場合は万が一に備えよう

台湾は日本と同じ地震大国と言われています。

また、東部では余震が予想されます。

GW期間中に、台湾旅行へ出向く場合は、万が一のことを考えて、多少面倒でも、外務省の「たびレジ」に届け出をしましょう。

たびレジに届け出をすることで、台湾現地での危険・注意情報が得られることができます。また、万が一災害や事故に巻き込まれた場合、本人確認や救助などの対策が比較的スムーズに取れるようになります。

また、ご自身でも避難場所の確認・下調べ、被災時の家族との連絡方法、防災バックの準備をとり行うようにしましょう。

まとめ:東部(花蓮)への旅行は慎重に…

被害が大きかった台湾東部(花蓮)へのGW旅行は慎重に。

どうしても出向こうという場合は、今後の交通機関の回復状況や、余震状況をしっかり確認し、冷静な判断の上、決断なさってください。

また、台湾南部に旅行に行かれる場合も、万が一のことを考え、各自災害に備えることをおすすめします。

-暮らし

Copyright© 即席トレンド便 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.